気をつけて

サイト選びの条件

チェックリスト

もしあなたが、海外の薬を個人輸入しようと考えている場合、良い通販サイト、つまり代子会社を慎重に選択する必要があります。このような通販サイトは日本にもいくつかあり、検索すればすぐに見つかります。しかし、それら全てが安全なのかどうかはわかりません。良好なサイトを見極めるためのいくつかのアドバイスを紹介たいと思います。

・まず最初にそのサイトが販売している薬の提供元が安全な所なのかを確認する必要があります。ジェネリック医薬品で言うとインドの会社が背後にある場合が多いです。その会社が本当に信頼できる会社なのかが分かると、そのサイトの信憑性を明らかにできます。

・ウェブサイトに広告があるのかどうかをチェックしましょう。例えば、あなたが風邪薬に関するページを開いている時に、広告で風邪とは全く関係の無い商品をあなたに進めてきたりはしませんか。医薬品はAmazonなどで販売している商品とは違って、直感や感覚で購入してはいけません。あなたの症状にあった薬を探している時に、関係の無い商品を推してくるサイトは明らかにerabi おかしいです。医者が風邪をひいている患者に高血圧の薬を処方するのと同じような事です。そんなサイトはすぐに閉じましょう。

・また、健康や回復に対しての約束が強く保証されているサイトも注意が必要です。医薬品は個人差がありますし、副作用もあります。効果を100%保証するようなサイトは医薬品を理解していません。そのようなサイトは悪質である可能性が高いです。

このようにサイトを選ぶ際に気をつけたいことはいくつかあります。もし、サイト選びが面倒臭いというのであれば「お悩み宅急便」というサイトを選ぶと良いでしょう。悪質なサイトに引っかからないように気をつけましょう。

Copyright(c) 2018 海外の薬を通販で購入する際に絶対知っておきたいこと All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com